landescape_web01-01

中川潤 個展「Landescape」

2018.10.20(土)〜11.3(土)13:00-19:00

会期中 火・水曜休

hitotoでは4回目となる中川潤の個展を開催いたします。

タイトルの「Landescape」(ランドエスケープ)は、Landscape(風景)とEscape(逃避)をつなげた造語。
作家が自身が最近テーマとしている「ポジティブにエスケープする」という感覚の先で見た風景のスケッチなどを元にした、
新作のペインティグ作品中心の展示・販売となります。
風景画ならぬ逃避画をお楽しみください。

会場では他にも「2019年カレンダー」「ランドエスケープ図録(タブロイド版)」のグッズ販売も行います。

Event

オープニングバー
2017.10.20(土)18:00-21:00ごろ

ポラロイドで撮影したフィルムに作家本人が即興でペイントします。

Profile

中川 潤 / Jun Nakagawa
(http://junnakagawapict.blogspot.jp/)

1981年 大阪府生まれ京都在住
スケッチを中心に、その過程で生じる「ズレ」を手がかりに作品を制作。

<個展>
2012
 「ふともものくに」 GALERIE h2o(京 都)
2014
 「Drawing / Rolling 」 hitoto (大阪)、 「ワ、ンュジカナ、ガ!」GALERIE h2o (京都)
 「ドローイングパーティ」tapie style (大阪)、「night of brush 」STORE 5410043(大阪)
2015
 「ALL OR NOTHING OR DANCING」 hitoto (大阪)
2017
 「ボーイズ」 hitoto (大阪)

<グループ展など>
2009
 「Minombre JUMARIO」 trance pop gallary (京都)
 「国立国2009」 白矢アートスペー ス(東京)+阪急百貨店メンズ館(大阪)
 「Kunstleraus KyotoII」 druckdealer(ドイツハンブルク)
2010
  「プールサイド」E-MA多目的ギャ ラリースペースディーバ(大阪)、「MIT 京都×ハンブルク往復書簡 vol.1」 ART ZONE(京都)
  「魔法 をしんじる。京都オルタナティブ・コ ミックの冒険」エポケカフェ(京都)
2011
 「subarasii」 Frappant(ドイツハンブルク) 、「MIT×100」 ART ZONE(京都)
2012
 「シルクとカッパン」GALERIE h2o(京都)
 「CITIES & COMICS 街とコミック-ハンブルク、ヘルシンキ、東京、
  京都の小さなコミックたちtrance pop gallary(京都)+ブックギャラリー ポポ タム(東京)
2013
 「KYOTO STUDIO 17Studios & 88Artists in KYOTO,2013」@KCUA(京都)
 「裏カーボンブラック」SELF-SO ART GALLERY(京都)、「三条富小路書店4」 GALERIE h2o(京都)
2014
 「OMUSUBI 」ブックギャラリーポポタム(東京)
2015
 「kawaiizooka 」和束山の上の家+トランスポップギャラリー(京都)、「OMUSUBI 2」ブックギャラリーポポタム(東京)
 「OMUSUBI 2」ブックギャラリー ポポ タム(東京)、「kawaiizuka」 和束山の上の家+トランスポップギャラリー(京都)

・企画:hitoto
・広報デザイン:タナカタツヤ(hitoto / www.designsalad.net